ふくらはぎの痩せ方は?筋肉太りの改善法は?ありますよ!

ふくらはぎ痩せ方筋肉太り

ふくらはぎが太るタイプと原因は幾つかあります。ふくらはぎの痩せ方を見つけるには、此のタイプと原因の内、自分がどのタイプかを知る事が肝心です。ここではふくらはぎの筋肉太りで悩んでいる人に、原因と痩せ方を紹介したいと思います。

 

ふくらはぎの筋肉太りは、以前アスリートとして活躍した人が、運動を止めてからもそのままふくらはぎに筋肉が残ってしまうというケースが多いようです。この場合むくみ太りや脂肪太りとは原因も対処法も全く違う事を認識しておきましょう。

 

そもそも筋肉太りしたふくらはぎって、どのような状態なのかをまず知っておく必要があります。分り易く説明すると、筋肉太りとは?筋肉の間に細かい脂肪が付いて、見た目にふくよかになった状態を言います。つまりふくらはぎが、霜降り肉状態になった事をいいます。

 

筋肉(マッスル)にはインナーマッスルとアウターマッスルがある

 

目に見える筋肉が「アウターマッスル」で、外からは見えない筋肉が「インナーマッスル」といいます。アウターマッスルは無酸素運動(筋トレなど)で発達し、インナーマッスルは有酸素運動(水泳・ジョギング等)により鍛えられると言われています。筋肉太りは、アウターマッスルの鍛え過ぎで起ります。

 

無酸素運動は、脂肪でなく糖質を消費しますが、この時消費されずに残った糖質は脂肪に変わります。つまり筋肉太りのメカニズムは、運動で鍛えたアウターマッスル保持者が運動を止めた場合、残った糖質が脂肪に変わり、此の脂肪がアウターマッスルに上乗せされた状態になる事を指します。

 

ですから筋肉太りのふくらはぎの対象法(痩せ方)を間違えると、筋肉太りの解消法にはならず、かえって筋肉太りを増幅させてしまいますから、筋肉太りのメカニズムは、しっかり頭に入れておきましょう。その上でふくらはぎの筋肉太りの痩せ方を考えれば、効果的に痩せる事が出来るからです。

 

ふくらはぎの筋肉太りの効果的な痩せ方は?

 

筋肉太りを防ぐには、@有酸素運動にしろ無酸素運動にしろ、筋肉を使ったら必ずほぐしておく事です。使った筋肉をほぐしておかないと、血行不良を起こし、リンパの流れが悪くなります。リンパの流れが悪くなると、老廃物が溜まってしまう為、脂肪や水分が溜まってふくらはぎが太くなるのです。

 

更に脂肪や水分が溜まって太くなったふくらはぎの筋肉は減少します。エネルギーは筋肉の中で燃焼しますから、筋肉の減ったふくらはぎは脂肪を燃焼させるエネルギーも減少するので、ふくらはぎは太く硬くなるのです。

 

更に筋肉は脂肪を燃焼させる時に起る収縮運動で、老廃物や筋肉を緊張させる成分を排出するのですが、燃焼エネルギーの低下で収縮運動も減少するので、残った老廃物や緊張成分がふくらはぎに残ってしまう為、ふくらはぎは常に緊張状態(固い状態)になっていしまうという訳です。

 

ふくらはぎ、痩せ方、筋肉太りのまとめ

ふくらはぎの痩せ方は、タイプによって方法が違ってきます。筋肉太りの場合は、筋トレは禁物です。筋肉太りを増幅させるだけで、ふくらはぎの痩せ方の良策にはなりません。ふくらはぎが筋肉太りする原因は、過度の筋トレでも起りますが、運動人が運動を止めた時にも起ります。

 

ふくらはぎは身体の中でも特に、筋肉太りをし易い部位でもありますので、もしふくらはぎが筋肉太りになってしまった場合には、@入浴中やお風呂上がりに優しくふくらはぎをマッサージします。この時リンパの流れを意識してマッサージしましょう。心臓に向かって優しく揉み上げる感じがベストです。

 

マッサージ法そのAとして、両手の4本(小・薬・中・人指し)の指を向こう脛に当て、親指で膝裏からくるぶし迄もみほぐしながらずらしてゆくのも効果的です。B筋肉を使った後は、筋肉を休ませるストレッチも必要です。これ等の筋肉ケアは、毎日継続する事が大事です。

 

ふくらはぎの痩せ方と、筋肉太り改善法は、筋肉を疲労させないことが大事

 

美脚は、ふくらはぎの正しい筋肉ケアを継続する事で、誰にでも手に入る事を信じましょう。何事も根気と努力がないと手に入りません。その事を忘れずに頑張って見ましょう!


ふくらはぎの痩せ方の即効法ってある?!【秘訣はココにあり!】

ふくらはぎ痩せ方即効

ふくらはぎの太いのは、特に女性にとっては悩みの種でしょう。痩せ方で即効効果がある方法があれば!とお考えのあなたに、簡単に出来る痩せ方を伝授したいと思いますが、ふくらはぎに限らず、身体の一部の痩せ方、然も即効性のある方法を見つける為には、原因を知っておく必要があります。

 

ふくらはぎ太りの原因

@筋肉太りの人(要因は、アスリートもしくは非常に運動好き、高いヒールを良く履く、負荷をかけてサイクリングをする、速足ジョギングをする等)は、立ちあがった時に、ふくらはぎがつまめない状態であれば、筋肉太りであると思って良いでしょう。

 

A脂肪太りの人(要因は、脂っこいものが好き、常にカロリーオーバー気味、甘いものが好き、運動は好きでない等)は、ふくらはぎを両手でつまんでみると、表面が滑らかでなく、凸凹している筈です。この凸凹はセルライトと言って、一度出来てしまうとなかなか解消し難い厄介者です。

 

Bむくみ太りの人(要因は、長時間同じ姿勢でいた場合、冷えた事で血流が悪くなった時、素足でいる事が多い場合、冷たいものが好きで良く食べる、水分の摂りすぎ、トイレが遠い等)は、ふくらはぎを指で押して見た時、指の跡が白っぽくなり、元に戻るのに時間が掛かります。

 

ふくらはぎの痩せ方、即効的な方法は?

ふくらはぎが太いといっても、実際自分のふくらはぎのベストの状態はどの位?という事も知っておく必要があるので、自分の理想のサイズの測り方を知っておいて下さい。計算方法は、伸長×0.2で計算します。例として150pの人だと、150×0.2=30pという事になります。

 

さて@のふくらはぎ太りには、筋肉を疲労させないようにすることが大事です。過度の筋トレは逆効果です。立ちあがった時にふくらはぎがつまめない場合は、筋肉太りですから、足湯や風呂上がりにふくらはぎを優しく揉む、血流マッサージをする、ふくらはぎをトントンと叩くと即効効果が出ます。

 

Aの場合は、その場でかかとのあげおろしをしたり、ゆっくり大股ウォーキングや、階段などを使ってつま先だけで登ったり降りたり(一段で)する等の運動をしながら、甘いものの摂りすぎに注意し、脂っこいものや、食べ過ぎにも注意すると、かなり短期でふくらはぎ痩せを実現出来ますよ。

 

Bのむくみ太りには、何といってもリンパマッサージが、痩せ方としての即効性があります。むくみ太りはリンパの血流が悪くなって起きる症状ですから、むくみの素である毒素を排出するサプリメントの利用もお勧めです。

 

ふくらはぎ、痩せ方、即効のまとめ

ふくらはぎは心臓から遠いので、血流が悪くなりがちで、太り易い部位でもあります。またふくらはぎ太りには色々の原因があり、痩せ方も即効性が期待出来るものも幾つかあります。とはいえ、リバウンドしない為には、継続してケアする必要があるのは、ボディ・ダイエットと変わりません。

 

その上人間は二足歩行ですから、体重がふくらはぎに掛ける負荷も、かなり大きいことは明白です。従ってふくらはぎ太りを予防するには、ふくらはぎの筋肉疲労を放置しないことが肝要です。出来れば毎日風呂の中や、風呂上がりに、ふくらはぎの筋肉をマッサージすることをお勧めします。

 

筋肉のコリは、一度マッサージしたなら、永久に凝らないというものではなく、使えばコリは繰り返されますから、マメにストレッチやマッサージを怠らないことが大事です。ふくらはぎ太りの痩せ方は、コツさえ飲み込めば割と即効的に効果を期待出来るので、日課のようにケアする事が肝要です。